大杉工務店が得意なこと

店舗づくりの頼れる存在に

これまで大杉工務店では、新店舗開業、店舗リニューアルなど、物販や飲食を中心とした店舗づくりを数多く手がけてきました。施工させていただくと、お客様と相談し、四苦八苦しながらいろんなことを試し、最善の策を見つけ出す機会に恵まれます。日々勉強。知恵を絞り、いろいろ試してたどり着いた大杉工務店だからこそ知る秘策もたくさん。これまでの経験から店舗づくりをするなかで、大杉敏郎の頭のなかにはさまざまなアイデアが蓄積され、頭の引き出しに保存されています。そして、それを次のお客様へ、他のお客様へ生かしていく。プラスのスパイラルがぐるぐる回り、その速度は速くなっているように思います。大杉敏郎の頭のなかには「●●のときには●●」「これにこまったときには▲▲」など、問題解決とパワーアップのためのアイデアがたっぷり詰め込まれています。頭のなかの引き出しに、アイデアや解決の鍵がギュっと詰まっているのです。これまで大杉工務店、大杉敏郎が頭のなかに貯めてきた「課題解決アイデア」「パワーアップのアイデア」などを駆使して、お客様と真剣に向き合い、イメージをカタチにするご提案をいたします。

エリアは「すぐに駆け付けられる範囲」

お客様のご心配を少しでも早く解決し、スグに対応できるよう、お仕事を積極的にお引き受けするエリアは、「電話をいただいたら30分以内には駆け付けられる距離」にしています。なぜなら、物販やサービス業の店舗では、課題解決は時間勝負だから。(笑)加えて、大杉工務店がお取引している社長さんたちは、なぜかみなさん、せっかちな方が多い・・・。
いい案が思いついたら即電話「大杉ちゃん、●●したいんやけど」を電話をいただく。そのとき「すぐ行きますから!」と言い駆け付けると「待ってました!」とばかりにしゃべりだす社長さん。このスピード感を保つためには、六甲道、芦屋、三ノ宮などの阪神間がメインになります。いざというときに、一にも二も無く駆け付けられる存在でありつづけるために、大杉工務店のオフィスには周辺地図が貼ってあります。この地域なら、いつでも飛んでいける距離。店舗リニューアルや新店舗開業、メンテナンスを全力でサポートします。

大杉工務店のオフィスに張り出している「即対応が可能な範囲の地図」の地図はこちらでご覧いただけます。